8/25に実施しました体験VAMOS の体験記第2弾!
今回は「バックスタンドゲート」編になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バックスタンドゲートを担当させていただいた小林です。

今回体験したことで改めて認識したのは、普段の仕事の中でもよく言われる「段取り」の重要性でした。

普段何気なく見ているアルウィンでのホームゲーム、この舞台を作り上げているのがVAMOSの皆さん。
自分が担当させていただいたバックスタンドゲートでも、開門までにバックスタンド内にあるファミリーシート用のシートカバー設置や案内ポップ貼り、ゲートテントの準備と案内ポップ貼りをして開門を待ちます。
そして開門後は入場されるお客様へのマッチデープログラムの手渡しや再入場されるお客様への応対をします。

お客様への応対、常に笑顔でいることを意識しましたが、なかなか難しいことなんです。でも最終的にはVAMOSの皆さんの前向きな姿、お客様の笑顔に囲まれて自分も笑顔でやれました。

そんな笑顔で過ごせるVAMOS、今後体験VAMOSイベントを行うときにはぜひ参加してみてください!
日頃忘れがちな笑顔を取り戻すことも出来ますよ!!!

20180825_V_taiken_2-1

20180825_V_taiken_2-2

小林
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第3弾の体験記もお楽しみに!

東京緑化中
山雅後援会東京支部

Share Button