新型コロナウイルスの蔓延が未だ収まらず、首都圏では緊急事態宣言が続いています。県外で松本山雅FCを応援されている方にとっては、アルウィンに行き、手拍子で選手を後押しすることもできず、リモートで応援する日々が続いております。

このような状況下でも松本山雅FCを鼓舞したい!たとえアルウィンへ行けなくともサポーターの気持ちを届けたい!ということで、都内在住の松本山雅FCサポーターの方々から企画の提案がありました。

この企画は、アルウィンへ行けない松本山雅FCサポーターの皆さんの想いをメッセージの形で募集し、Lフラッグに代筆してクラブへ届けるというものです。山雅後援会東京支部ではこの企画の趣旨に賛同し、メッセージ募集およびクラブへのフラッグ寄贈のサポートを行なうことになりました。

以下、企画者の方々のメッセージです。

コロナ禍が長く続く中、私たち都内に住む山雅サポーターは、現地に足を運んで直接チームや選手に声援を送る、気持ちを伝える機会がなく、どうにかして届けられる方法はないかと考えました。そして、私たち以外にも遠くからアルウィンで戦う皆さんに応援の気持ちを表したいと思っている人たちがたくさんいる、その気持ちを見える形にまとめて届ける企画をすることにしました。

このような状況下、全国各地の松本山雅FCサポーター、また県内にも現地で共に闘うことができない仲間がたくさんいます。その皆さんの気持ち、メッセージを集めてフラッグに代筆し、選手やクラブスタッフの方々の活力になればと実施させていただきます。

この企画をきっかけに、山雅ファミリー全体がまたアツい思いを強くすることに繋がることを願っていますし、アルウィンで応援していただいている方にも、行きたくても行けない方々の分も込めて応援してもらえたら嬉しいと思っています。

DAZN の前でウズウズしている山雅サポの皆さん、是非ご参加ください!

企画者 Team さすらいの必サポ企画人

【メッセージ募集要項】
 ・メッセージの募集は、Googleフォームにて行ないます。※メッセージ募集フォームはこちら
 ・募集期間は下記の通りです。
   募集期間:2021/09/15(水)〜 2021/09/22(水)
   中間締切:2021/09/18(土)18:00 頃
   最終締切:2021/09/22(水)19:00 頃
 ・中間締切までのメッセージを企画者グループ数名にて L フラッグへ代筆し、クラブへ寄贈します。
 ・最終締切までのメッセージは、別途クラブへの送付を予定しています。
 ・寄贈した L フラッグの掲出方法、掲出場所、その他に関しましては、クラブに一任いたします。そのためメッセージをお寄せいただいた皆さまの目に触れない形になることもありますので、ご了承ください。
 ・この企画に関するお問い合わせ先は、山雅後援会東京支部 事務局 E-Mail:info@yamaga.tokyo 宛へお願いいたします。

一人でも多くの松本山雅FCサポーターの思いを結集し、クラブへ力を注ぎましょう!
ご参加お待ちしております!

Team さすらいの必サポ企画人
山雅後援会東京支部

Share Button