日頃より松本山雅FC および山雅後援会に多大なるご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。

いよいよ、あと1ヶ月で2019シーズン開幕となります!
山雅後援会東京支部では、今年もキックオフイベントを開催いたします。
今年は、株式会社松本山雅よりスタッフのお二人をお招きし、より快適なスタジアム作りやオフィシャルグッズを皆で考え、話し合う場にしていきたいと考えております。

現場スタッフからの生の声を聴ける良い機会です。
後援会加入の有無にかかわらず、ご興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加ください!
===============================
【日時】2019年2月3日(日)13:20 ~ 16:30 ※開場 13:00
【会場】関東ITソフトウェア健保会館・会議室(大久保)1F(A+B)
【住所】東京都新宿区百人町2丁目27-6【地図はこちら】
【アクセス】
  JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分
  JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分
【参加費用】無料
【参加定員】なし(事前申込は不要です。)※60名まで着席可
【参加資格】ご興味のある方ならどなたでもご参加いただけます!
【主催】山雅後援会東京支部
===============================

【プログラム】
 ◆山雅後援会東京支部2018年活動報告
  2018シーズンに東京支部主催で開催した活動内容を報告いたします。

 ◆セッション1:「より良いサンアルへのチャレンジ」(ゲスト:笹川佑介氏)
  2019年、J1への再参入で、さらにサンプロアルウィンは賑わうことになるでしょう。
  それに伴い、座席の混雑や安全対策、駐車問題など様々な課題も予想されます。
  これらの課題を解決し、来場者が楽しめるスタジアムを実現していくために
  協力できることはないか、探っていきます。

  笹川氏プロフィール
  sasagawa
  1982年愛知県出身。
  大学生の頃、当時北信越リーグ2部だった松本山雅FCのボランティア
  「TEAM VAMOS」に参加する。
  2012年に株式会社松本山雅入社。
  現在は、運営部セキュリティ担当兼喫茶山雅マネージャー。

 ◆セッション2:「みんなで考える山雅グッズ」(ゲスト:新田真作氏)
  日々、皆さんが楽しみにしている山雅オフィシャルのグッズ。
  一体、どのように発案され、製品化に至るのでしょうか?
  製作に込められた思い、実現化への壁など、製作秘話を初披露!
  アナタが提案したグッズが採用されるかも!?

  新田氏プロフィール
  nitta
  1982年生まれ 東京都出身(父は辰野町出身)
  2018シーズンよりグッズ担当として、非常勤で参画。
  本業は、ファッション通販サイトのZOZOTOWNの営業。

Share