日頃より松本山雅FC 及び 山雅後援会に多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

山雅後援会東京支部は、5月26日(土)に「タマには球を蹴ってから試合を見てみよう!フットサル&ライブビューイング」を開催し、大盛況のうちに幕を閉じました。

適度な暑さの中、12時より川崎市内にある川崎フロンターレが運営するフットサルコート「フロンサウン鷺沼」に17人の山雅サポーターが集まり、遠く徳島の地に思いを寄せつつそれぞれ選手の気持ちになりきって普段のストレスや運動不足から解放するように2時間の間水色を緑一色に染めました。

20180526_futsal_1

20180526_futsal_2

20180526_futsal_3

迫真のプレー、皆さんいい汗、いい笑顔ですね!

いい汗を流した後はサポートショップである池尻大橋の「Bar E Trattoria Piu(バー エトラットリア ピュウ)」さんに移動してAWAY徳島戦のライブビューイング。
こちらにはフットサルの参加者に加えて総勢28名が遠く徳島の地に思いを飛ばし、信州産の食材をふんだんに使ったおいしい料理に舌鼓をうちながら声援を送りました。

試合結果は惜しくもドロー決着になりましたが、参加者同士の交流も深まり、ワールドカップ期間中も続くリーグ戦に向けて気勢を上げることができました。

20180526_futsal_4

20180526_futsal_5

ご参加いただいた皆様ありがとうございます。
山雅後援会東京支部では2018シーズンも関東在住の山雅サポーターの皆さんが集える場所を提供すべく、活動して参ります。
開催情報はこのHPで随時お知らせしていきますので、興味のあるイベントがありましたら是非お気軽にご参加下さい!

『東京緑化中』 山雅後援会東京支部

Share